元フィギュアスケート選手の村上佳菜子さんの早すぎる引退に驚かれた方も多いと思いますが、かってポスト浅田とまで言われて将来を期待されていただけに無理もないことです。

 

しかし、これもまた村上佳菜子さん自身が決めたことなので後悔はされていないと思います。

 

今回は、そんな村上佳菜子さんが太ったということで話題になっているようです。

 

当然、現役時代は体重は試合結果に直結する問題ですから、現役時代を基準にしたら少し酷なような気もします。

 

今回は、現役を引退した村上佳菜子さんが太ったと言われるのは、現役時代と比べてのことであり、どの程度太ったかなどを見て行くと共に太った理由も見て行きたいと思います。

村上佳菜子は現役時代と比べてどのくらい太った?

村上佳菜子さんは、2017年4月に現役を引退しました。

当時の写真がこちらです。当然ですが太っているということはありません。

村上佳菜子

ルックスも可愛いですね。

それもそのはず、「氷上のあやや」と言われ松浦亜弥さんに似ていると言われました。

松浦亜弥

こちらが、松浦亜弥さんの若い頃の画像になります。

 

似てるかどうかの判断は、各自の判断に任せるとしても、お二人とも綺麗なことは事実のようです。

村上佳菜子

こちらが、村上佳菜子さんが一番太っていた頃の画像のようです。

 

確かに現役時代に比べると多少ふっくらとした程度で、まるで別人のように顔が変わったというほどでもないようです。

 

それにこの程度の体重の増加程度でしたら、村上佳菜子さんだった元に戻せる範囲ではないかと思います。

 

村上佳菜子さんは、現役を引退しましたがフィギュアスケートから縁が切れたわけではありません。

これから、アイスショーに出演する予定もあるそうですから、ウエイトのコントロールはされることは間違いありません。

 

それと、彼女の夢は、将来オリンピックに教え子を連れて行けるようなコーチになりたいという夢も持っていると言います。

スポンサーリンク

村上佳菜子が太った理由は?

それは、なんと言っても現役生活を引退して、それまでのようなウエイトコントロールが必要でなくなったからです。

 

ですから、村上佳菜子さんの大好きな甘いものをついつい食べ過ぎてしまったのが太った理由のようです。

特に村上佳菜子さんの大好物がかき氷です。

なんと2016年の現役時代に食べたかき氷は500杯と言い一月の代金が42000円と言いますから、少し食べ過ぎのような気がします。

 

現役を引退された2017年には、それ以上に食べた可能性もあると思います。

いくらカローリーが少なめと言っても食べ過ぎたら太ります。

 

それに食べることが大好きな村上佳菜子さんのようですから、食事の量も増えたのではないかと思います。

 

これは、村上佳菜子さんの愛嬌のある写真ですね。

織田信成さんとコラボでゴリラのものまねで変顔を投稿してくれています。

 

こういった、気さくで愛嬌があるところも村上佳菜子さんが愛される理由だと思います。

まとめ

今回は、「村上佳菜子が太ったと言われる理由は?現役時代と比べてみた!」ということで書いてきました。

 

村上佳菜子さんさんが、太った理由は現役を引退してすこしホッとしたのか、甘いものや食事などを食べ過ぎた理由によるものと考えられます。

でも、村上佳菜子さんのファンの方安心して下さい。

2018年の5月現在の村上佳菜子さんは、すっかり痩せて元に戻っているようです。

 

これからも村上佳菜子さんにはテレビにアイスショーに、またフィギュアスケートの指導者としても頑張ってもらいたいと思います。

 

スポンサーリンク